teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


近況

 投稿者:ハピナール茄子  投稿日:2018年 5月14日(月)23時30分6秒
  12日土曜日は、何と「実家に来て欲しい」と言われた事もあり春日部市の彼女のご実家に挨拶に参りました。

春日部と言っても旧庄和町のはずれで田園地帯でしたが、私自身こういう環境の親戚の家もあるので違和感はなく、むしろ親しみやすさすら感じました。
次なる26日は私の実家にも、です。

6月には鎌倉に行こうと約束していますが、稲村ケ崎とか由比ヶ浜で○○○○○するムードでしょうか。
 
 

がんばれ!決戦は七夕の日

 投稿者:kaoru  投稿日:2018年 4月26日(木)01時26分14秒
  ハピナールさん、おめでたいご報告ありがとうございます!

そうですか、ついにご結婚…
おめでとうございます。

彼女さんはお父様を亡くされているのですね。
きっとご苦労もあったでしょう。
そのご苦労がきっと彼女さんを素敵な女性に成長させたのでしょう。
これからはハピナールさんが善きパートナーとして守って行くのですね。

お互いに護り合い、素敵な愛を育んでください。


横浜は素敵なデートコースですよね。若い頃は私も、と言いたい所ですが
横浜では女子会ばかりでしたw
 

実は

 投稿者:ハピナール茄子  投稿日:2018年 4月25日(水)23時00分18秒
  私自身、春日部市在住の女性と先月から交際しています。
三姉妹の真ん中で12年前にお父さんを亡くしており、三人のうち唯一結婚していないという方です。

去る日曜日にはみなと横浜を存分に歩いて、中華街で食べたり港の見える丘公園でロマンに浸りました。

途中、私が常に左に立とうとするのを不思議がったのですが、女性を立てるべく右側を譲ったつもりでした。

早計ですが「結納!我が愛すべき人と」を、できれば7月7日にです。11月22日まで待てません。
 

俺は負けない!みんなで卒業するために!

 投稿者:kaoru  投稿日:2018年 4月24日(火)01時02分26秒
  ハピナール茄子さん

YOUTUBEで卒業式、じゃない最終回が公開されてるんですか!(前のめり)

ひゃっはー!!

それはもう感動的な最終回でしたよね!
今でもあの最終回を見るたびに泣いてしまいます!

特にシンタロウが「死ぬな!」と応援してくれたシーンではいつもジーン!となっちゃいます。

あとは5人の机に置かれた白い花とか…

書き出すと止まりません!

ありがとうございます。
おかげで創作意欲が湧いて来ましたっ!
また夏コミに向けて頑張って新刊作ります!
 

一週間限定で

 投稿者:ハピナール茄子  投稿日:2018年 4月24日(火)00時11分37秒
  ユーチューブにメガ最終回がアップされています。
本放映から20年経っても、我らデジ研部員の心にしっかり焼き付いていますよね?

急展開と言えばそうかもしれませんが、戦隊史上に残る感動的な最終回だったのは間違いないと思います。
 

ギャラクシーメガ

 投稿者:kaoru  投稿日:2018年 2月21日(水)01時30分48秒
  やっぱりギャラメガちゃんが一番人気なんですかね。

メガボイジャーの華々しいデビュー戦も
ギャラメガがボロボロになってこそ。

省吾くんの執念ですか。
そういう見方もあるのですね。
確かに大怪我をしながらも、ギャラメガのプログラム?を離さずに
守っていましたね。(だいぶ記憶があやふやに…)
また、改めて見てみようと思います。

メガシップからギャラメガに変形してもそこで働く隊員たちも
そのままいるので、メガレンジャー5人だけでなく
全ての隊員が力を合わせて戦っているというのがツボでした、

また博士も最前線で戦ってくれる人であったので
今でも全戦隊中でもっとも尊敬している博士です。

ロボのおもちゃも人気が高く、揃えるのに大変だったと記憶しています。
デルタメガはどこに行っても売り切れで子供に泣かれたものでした。
苦労して買い揃えたのでいまだに手放せず、押入れに眠っていますw
 

メガ32話

 投稿者:ハピナール茄子  投稿日:2018年 2月18日(日)19時49分7秒
  メガボイジャー初登場の回にもかかわらず、タイトルにはギャラクシーメガが使われていましたね。

結局メガボイジャーが美味しいところをさらって行ったように見えて、
それまで場をつなぎ続けたギャラクシーメガと省吾の執念こそが本質にも思えます。
「再起不能になったとしても、戦って死ねるなら未練はないんだ」
というのが、技術者としての省吾のこだわりに思えました。

50話でぶつ切りになったデルタメガ、最終回で跡形もなく飛散したメガボイジャー、
しかし原形をとどめたギャラクシーメガ、あんたこそ本当の主人公というべきでしょうか。
 

イッセンマン!

 投稿者:kaoru  投稿日:2018年 2月10日(土)22時57分48秒
  ハピナール茄子さん

なつかしいですね、イッセンマン!

それぞれの設定お見事です!

ギンガマン以降○○マンと言うタイトルが
なかったとは、気づきませんでした!

最近はすっかりニチアサから遠ざかってしまってます…
 

夏コミ申込

 投稿者:kaoru  投稿日:2018年 2月10日(土)22時53分35秒
  なんとか完了しました。

あとは当選を待つだけ。
受かる気満々↑

新刊用の原稿やらねばね。
 

イッセンマン

 投稿者:ハピナール茄子  投稿日:2018年 2月 4日(日)20時43分52秒
  メガレッドの焼き直しのように思われた、このヒーローも懐かしいですよね。
かつて、私がメンバー全員の名前まで考えたりもしましたが改めて再編です。
シャレではなく、来年こそはギンガマン以来20年ぶりの「○○マン」をやって欲しいです。
名前に得意分野を織り込んだつもりです。ミニロト、競馬、競艇、オートレース、博打全般。

イッセンレッド(露土 十三) 大雑把で頼りなさそう、でもここぞの勘は誰よりも冴える

イッセングリーン(芝 勝馬) 大地をこよなく愛し、俊敏な動きと冷静な状況判断力は随一

イッセンブルー(船場 疾風) 海を愛し、水際での戦いと技のキレを誇るクールな男

イッセンイエロー(二輪 京香) 最速の女性ライダー、女ながら勇猛果敢

イッセンピンク(花魁 さくら) 江戸前の粋を誇る女戦士。花札をはじめ、手の内を読む
 

レンタル掲示板
/51