teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安全と安心

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2011年 5月22日(日)22時09分6秒
返信・引用
  最近、安全な事でも安心が得られない事がおこっています。

それは放射線被ばく(放射能同位元素による)による人体影響である。
20mSvという許容値にある。
かなり賛否が分かれている。

政府が安全と言っても、安心が得られていないのである。
実際に問題が無いデータがあるようです。

特に、問題されているのが子供です。
公衆被ばくは年齢・性別によって分けられていない。


放射線は危険で五感で感じる事ができないため
とてと不安が大きく安心を受けいる事が出来ないためかもしれない。
 
 

ストレス

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2011年 5月22日(日)21時50分33秒
返信・引用
  ストレスは誰もが感じる事のあるものである。

今、福島原発による放射能問題による原因でストレスになっている方が多く見受けられる。

例えば、人によって同じ事でもストレスの程度は異なる。
ストレスは癌発生確立を高める因子の一つと言われている。

現在、放射能問題で大人・子供それぞれの問題でストレスを感じてるだろう。
大人は飲食物・洗濯等の日常生活、今後の生活に不安
子供は学校(プール・運動会・窓の密閉)・遊び等の日常生活の抑制・我慢

現在、放射能問題で多くの人がストレスを感じている。
多くの人がそのストレスで体調を崩さない事を願う。
 

現在の放射性強度

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2011年 5月 8日(日)06時51分21秒
返信・引用
  本日の測定値

屋内:0.2μSv/h
屋外:0.7μSv/h
畑   :0.9μSv/h 表面の土を数センチ削りとった。以前は2.2μSv/h

外部被ばく線量
屋内16時間+屋外16時間 で 8.8μSv/h

内部被ばく 外部被ばくの0.3%程度だとすると
11.4μSv/h前後

問題は、危険か? 安全か?

低線量被ばくに関する信憑性の高いデータはない?。
今すぐに症状が出る急性期的なものは生じない値だろう。
しがし、晩発的(数十年後)に発症するリスクは不明だ。

子供の影響が問題となっている。
若年者の発ガン率が他県よりも高くなれば今回の影響が生じたと言えるが、
現時点では不明としか言えない。

そこで、小さな子供を持つ親の間では今すぐ避難しなさい・避難しなければという話になっている。
より安全側の判断だと思う。

私達は、今回の事態に対しもう少し様子を見ることにしました。
確かに、放射線によってDNAにキズがつきDNAが変位してしまう可能せいは否定できませんが、
低線量ということもありその可能性がごく僅かであるため。

より、慎重に状況を判断していきたいと思います。
 

現在の放射能強度

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2011年 5月 8日(日)05時31分47秒
返信・引用
 

正確な知識に基づいた正しい判断とは・・・。

現在の放射能強度を知る事が大事である。
郡山市の場合、合同庁舎前の測定値となっている。

市民の声では、測定値の値が信じられない・値を操作していると疑いの声が聞こえている。
つまり、安心・納得出来ていない状況にある。
また、不安を与えた因子として、市内の学校の測定値がバラバラであった事も関係しているようだ。

空気中に浮遊した放射性同位元素は風によって運ばれる。
当然、風向きに大きく影響する。
従って、測定点によって変わる。

ということは、1ポイントで測定する場合、安全側という観念では最大値の方がいいかも。
しかし経時的な測定ポイントとして、郡山市は合同庁舎前の値が用いられているが市内の最大値とは限らない。

よって、実際に測定する事が大事である。
ただ、なかなか測定器は手に入らない。

もし、仮に放射線測定器を入手した場合、測定の知識が必要となる。
放射線計測学と言われるものです。

①放射線測定器の動作は正常か?
②測定レンジは妥当か?
③校正(既知の放射能強度を有した放射性同位元素による感度調整)は行われているか?
④測定時間は妥当か?(測定時間が短いと安定しない)
など測定するときは様々な事に注意しなければならない。

結果が、
・多く感じた場合
・少なく感じた場合

特に測定方法の誤りがないか再度確認する事が重要であると思う。


つづく

 

放射性同位元素

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2011年 5月 7日(土)19時47分28秒
返信・引用
  今、福島原発から放出された・されている放射性同位元素(131I・137Cs ect)による放射能問題が様々な所で話題となっている。

○放射能は安全か?危険か?

当然危険だ。
つまり、放射線も危険で、放射線を取扱うためには基本的には国家資格が必要。

では、
・放射能が飛散しているため過剰に危険だと判断する。
・五感で感じられないし、なれてきたから安全だと判断する。

上記は誤った考えで、正しい知識に基づいた判断を行う事が重要。

しかし、正しい判断はどの様に行えばいいのだろうか?
これが一番の問題だと思う。

インターネット・メディアで様々な情報がある。
ブログ等でも様々な書込みが見られる。
そのなかで、大きく2つに分けられるだろう。

①福島県から今すぐ避難すべき・農業・漁業はダメ
②過剰に反応しすぎるな。健康の影響なしだから安全だ。

どちらも私見的には極端だ。

問題点を具体的にしていくと・・・。
①外部被ばく
②内部被ばく
に分けられる。

(外部被ばく)
今現在、空気中の放射能はほぼ無い。
空気中に浮遊していた放射性同位元素が雨で地面に降り注いだ。
地表面の放射線強度は指数関数的に減衰していたが、現在はほぼ一定となっている。
つまり、137Cs等が存在している事になる。

(内部被ばく)
経口摂取:放射性同位元素が付着した物を食べなければ問題ない。
     規制値も厳しく比較的問題はないといえるが、購入時・調理時は気を付ける。
吸入摂取:吸気中に浮遊している放射性同位元素を吸う。
     →現在はあまり浮遊していないが外室時はマスク着用
     地面(土)の放射性同位元素の巻上げによる吸入摂取。
     →存在している。マスクは必要。但し内部被ばく評価は外部被ばくの数%程度

外にいる時間が長ければ長いほどリスクは高くなる。室内は1/10程度。
(アロカ社 ICS321 電離箱サーベイメータによる実測値より)

内部被ばくの計算
・一日中(24時間)外にいる
・外 8時間 屋内 16時間

評価方法はまちまちだ。値だけで判断は出来ない。

つづく
 

(無題)

 投稿者:水野幸夫メール  投稿日:2010年 2月13日(土)11時47分22秒
返信・引用
  HPを見ました。私は建築関係の会社を経営しております。太陽光発電には、屋根の気温より複射熱の方がより影響があると思います。詳しくは弊社HPを参照して下さい。
㈲マルコー http://www.ueno-marukou.com
 

ご無沙汰しています

 投稿者:ノリスケ  投稿日:2010年 1月16日(土)17時05分27秒
返信・引用
  お久しぶりです!ノリスケです。 さて、先日相互リンクをしている『しあわせデザイン研究所』というサイトで施主ブロガーアンケートが実施されています。アンケートに答えると500円分のアマゾンギフトがもらえるので是非ご協力いただきたく掲示板に書き込んだ次第です。
詳しくは→https://qooker.jp/Q/ja/sesyublog/sdi/
昨年も実施したのですが、今年は昨年の倍の200名、しかも1ヵ月間という限られた時間です。
簡単なアンケートですので是非協力してもらえませんか。
 

ミサワホーム運営の特集サイトへの貴ブログ掲載のお願い

 投稿者:住まいづくりの達人ブログメール  投稿日:2009年12月28日(月)21時18分24秒
返信・引用
  たびたびの御連絡、失礼いたします。
ミサワホーム株式会社
「ホームクラブ 住まいづくり達人ブログ集(仮)」の
事務局でございます。

先日、コメント欄にご連絡をさせていただきました。
このたび、「ホームクラブ 住まいづくり達人ブログ集(仮)」
というスペシャルサイトを立ち上げる予定です。

登録期限が迫っておりますので
ぜひ、ブログをご登録いただければ幸いです。

ご登録いただけます方は、
弊社、ミサワホームの以下のお申し込み画面から
ご登録いただければ幸いです。
https://contact.misawa.co.jp/homeclub/question/

掲載にあたり、ブロガー様に費用や
ブログ更新、投稿義務などの負担は一切ございません。

また、既にご登録いただいた方にも
コメントをお送りしてしまう場合がございます。
既に登録いただいた方は、重ねて登録する必要はございません。
行き違いでコメントをしてしまったことをお詫びいたします。
 

ミサワホーム運営「ホームクラブ 住まいづくり達人ブログ集(仮)」の貴ブログ掲載のお願い

 投稿者:住まいづくりの達人ブログメール  投稿日:2009年12月23日(水)00時21分56秒
返信・引用
  突然の御連絡、失礼いたします。
ミサワホーム株式会社
「ホームクラブ 住まいづくり達人ブログ集(仮)」事務局でございます。

いつも光熱費”ゼロ”できるかな?というブログを楽しく拝見しております。

突然で恐縮ですが、弊社webサイト内にて、
「ホームクラブ 住まいづくり達人ブログ集(仮)」
というスペシャルサイトを立ち上げる予定です。

「光熱費”ゼロ”できるかな?」のブログ記事の内容を
もっと多くの方々に知ってもらいたいと考え、
公認ブログへの参加のお願いをいたしました。

公認ブログになりますと
掲載内容は、タイトル、記事タイトル、本文、写真、日付、
ハンドルネーム等をRSS等で取得した情報となります。
よろしければ、こちらのURLの申し込み画面に
ご記入をいただければ幸いです。

***************************************************************
サイトイメージ
https://contact.misawa.co.jp/homeclub/img/page_img.pdf

お申し込み画面
https://contact.misawa.co.jp/homeclub/question/
***************************************************************

また、記事引用させていただく場合がございますが、
引用に関して停止をご希望の方は、
大変お手数ですが、下記メールアドレスにご返信いただけますと幸いです。
misawa@blogwatcher.co.jp
掲載にあたり、ブロガー様に費用や
ブログ更新、投稿義務などの負担は一切ございません。

大変恐縮ですが、12/27(日)までにご連絡を頂けますと幸いです。
何卒、ご検討の程宜しくお願い致します。

送信元
「ホームクラブ 住まいづくりの達人ブログ(仮) 」事務局(ミサワホーム内)(運営委託企業:株式会社ブログウォッチャー)
 

久しぶりに

 投稿者:ミニブタ  投稿日:2009年 6月 3日(水)23時54分33秒
返信・引用
  約4ヶ月ぶりにHP更新しました。
なかなか時間が作れず更新出来ない状態でした。
今後も、時間を見て更新(記録)していきたいと思います。
 

レンタル掲示板
/20