teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【日本を代表する、最高の声楽家と、最高のマタイ受難曲をご一緒に歌いませんか!!】

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2008年 9月19日(金)19時24分31秒
  『グレイス合唱団』(東京・新宿)と申します。 私共では、日本の声楽界を代表する、最高の声楽家の方々と、J.S.バッハの不朽の名曲【マタイ受難曲】全曲公演を行います!!

これだけの声楽家が一堂に集う演奏会は、メッタに無いと存じます!!
合唱団員の募集、あと50名、もう少しです!!

是非、皆様とご一緒に、感動のマタイ受難曲を歌いたいと思います。奮ってご参加下さい!!

《公演》1.公演日:2009(平成21)年4月25日(土) 午後開演
    2.公演会場:東京芸術劇場・大ホール

《後援団体》 ドイツ連邦共和国大使館、日本国際飢餓対策機構、東南アジア文化友好協会、キリスト教系各紙

《主な出演者と略歴》…ホームページ(団長挨拶の中程以下)でご覧下さい! 日本の声楽界を代表する、最高の素晴らしい方々です!!

※PS。収益金は日本国際飢餓対策機構等を通じ世界中の飢えに苦しむ人々への食料支援等に捧げます。

PS.練習日程・場所、会費・参加費他、詳細もホームページでご確認下さい。

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 
 

アカペラムーンライトセレナーデお知らせ

 投稿者:トライトーン  投稿日:2008年 9月19日(金)09時00分1秒
  みなさまこんにちは。
混声5人アカペラのトライトーン、10月12日(日)のコンサートのお知らせです!

予定曲目
Moon River
月の砂漠
La Lune Automnalle~秋の月
ちいさい秋みつけた  他

会場: 逗子文化プラザ・なぎさホール(神奈川・逗子市)

時間:OPEN 15:00 / START 15:30
料金:一般 4,500円 / 学生 3,600円 / ジュニア(小中学生) 2,000円

チケットご予約:
ドリームプロジェクト TEL 045-224-5788 http://www.dream2001.com/
※上記ウェブサイトから予約されるとインターネット割引が適用されます。また、サイト上で空席情報がごらんいただけます。

ご予約・お問い合わせ:
ドリームキャッチャー TEL 045-224-5788
http://www.dream2001.com/

ありがとうございました。

http://www.try-tone.net/

 

アカペラライブお知らせ

 投稿者:トライトーン  投稿日:2008年 8月29日(金)09時05分27秒
  みなさまこんにちは。
混声5人アカペラのトライトーン、8月30日のライブのお知らせです。

会場: ライブハウス多作(東京・渋谷区)

時間::<昼の部> open/start 14:00/14:30  <夜の部> open/start 19:00/19:30
料金:前売券 4,000円 + 1drink( 500円 ) / 当日券 4,500円 + 1drink( 500円 )

ご予約・お問い合わせ:
ライブハウス多作 TEL:03-3406-8051 メール:ticket@tasaku.com
多作ホームページ:http://www.tasaku.com/

トライトーンのホームページで音源の試聴ができます。
ありがとうございました。

http://www.try-tone.net/

 

年末日本・ドイツ親善合唱交流について

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年 8月11日(月)11時13分3秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。


<年末日本・ドイツ親善合唱交流>
◆ハンブルク「第九」・モーツァルト「戴冠式ミサ曲」とライプチヒ・ヘンデル「メサイア」についてのご案内◆

好評だった昨年末のドレスデン「第九」につづき今年の年末にもハンブルクおよびライプチヒでドイツの合唱団と一緒に歌っていただく日独交流コンサートが実施されますので、ご案内させていただきます。
現地の合唱団も日本の皆様との交流をとても楽しみにしておりますので、ご参加につきご検討いただけましたら幸いです。
コンサートの概要は下記の通りです。

●12月30日(火)ベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠式ミサ曲」
会場: ハンブルク・聖ペトリ教会
指揮: 石川智己 (指揮者 東京在住)・ 印牧和生 (指揮者 ハンブルク在住)
オーケストラ: IJCOオーケストラ(日本からの特別編成オーケストラ50名 + アーレンスブルク・オーケストラ
合唱: ハンブルク・カネマキコア + 日本からの合唱員

●12月31日(水)ヘンデル「メサイア」*抜粋
会場: ライプチヒ・ニコライ教会
指揮: ユルゲン・ヴォルフ (ニコライ教会音楽監督・オルガニスト)
オーケストラ: ムジカ・ユベンタ(ライプチヒ)
合唱: ニコライ教会聖歌隊 + 日本からの合唱員

上記3曲のうち歌われたいものにご参加いただくので結構です。必ずしも3曲全てを歌う必要はありません。お一人から参加可能です。
演奏参加ツアーの詳細は次のウエブページでご覧いただけます。
http://www.ctcjapan.co.jp/2008ye%20ar-end%20Chorus.html

それではよろしくお願いいたします。


ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

トライトーン アフタヌーン・カフェライブお知らせ

 投稿者:トライトーンメール  投稿日:2008年 7月14日(月)08時35分13秒
  みなさまこんにちは。
混声5人アカペラのトライトーン、8月1日(金)のライブのお知らせです。

トライトーンでは珍しい『午後のひとときライブ@ソナンタ』第二弾!アットホームな雰囲気の中で、トライトーンのさわやかなハーモニーをどうぞお楽しみください。

演奏予定曲目:島唄/小さな空/海のメドレー(浜辺の歌、海、ほか)

会場: カフェ・ソナンタ(東京・板橋区)
東京メトロ有楽町線/副都心線 地下鉄赤塚駅より徒歩3分)
アクセス地図>>http://members.jcom.home.ne.jp/sonanta/(ページ上部青いボタン「MAP」をクリック!)

時間:OPEN 13:30 / START 14:00
料金:3,000円(1drink付き)

チケットお求め/お問い合わせ:
お問い合わせ:石田事務所まで、電話またはメールにてご予約ください。
TEL:03-5370-1951(受付時間:月~金、12:00~17:00)
メール:t-ishida_office@s7.dion.ne.jp

◇メールでお申し込みの方は、下記項目をご記入の上送信して下さい。

タイトル 『アフタヌーン・カフェ・ライブ』予約
本文 1・参加希望人数
   2・代表者のお名前・電話番号
   3・メッセージなどありましたら、お書き添え下さい。

尚、メールでのご予約は、石田事務所からの返信をもって予約完了とさせていただきます。

トライトーンのホームページにて音源試聴できます。
ありがとうございました。

http://www.try-tone.net/

 

第1回国際バッハ・ヘンデル・ワークショップについて

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年 2月19日(火)12時38分43秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。

☆“ライプチヒ・バッハフェスト”で世界合唱団の一員として歌うチャンス☆
<第1回国際バッハ&ヘンデル・ワークショップ開催のご案内>

世界的に有名な“ヘンデル・フェスティバル”と“バッハ・フェスト”がヘンデル生誕の地ハレおよびバッハ縁の地ライプチヒで今年も6月に開催されますが、そのバッハ・フェスト行事会場の1つニコライ教会でオルガニストをしているユルゲン・ヴォルフ氏が第1回国際バッハ・ヘンデル・ワークショップをライプチヒ・バッハ協会の協力を得てバッハ・フェスト行事として6月13、14日にライプチヒでも最も古い教会の1つにニコライ教会に世界各地からアマチュア合唱員を集め開催します。概要は下記の通りです。

オーケストラ: メンデルスゾーン・カンマーオーケストラ
指揮:  ユルゲン・ヴォルフ
合唱練習:6月13日(金)19:00 ニコライ教会近くの練習会場にて
本番: 6月14日(土)18:30 ニコライ教会
(バッハ・フェストプログラムNo.14)
曲  目:
J. S. バッハ
●バッハ「ロ短調ミサ曲」より
サンクトゥス Sanctus (aus Messe h-moll BWV 232)
ドナ・ノービス・パーチェム Dona nobis pacem (aus Messe h- moll BWV 232)
●カンタータ第147番より
コラール Choral „ Jesus bleibet meine Freude“(aus BWV 147)
●カンタータ第76番より
合唱曲 Chor„Die Himmel erzählen die Ehre Gottes“(aus BWV 76)
●マニフィカートより „Sicut locutus est“ (aus d. Magnificat BWV 243)
G. F. ヘンデル
●デッティンガー・テ・デウムより
第1番 „We praise Thee, oh God“ (Nr.1 aus Dettinger TeDeum)
同第2番   „All the earth“(Nr.2 aus Dettinger TeDeum)
●「メサイア」より „Halleluja“ (aus d. Messiah)

日本からも参加しませんかと、この度ヴォルフ氏から参加要請が届きましたので特別に参加ツアーを企画いたしました。渡航期間:6月11日~17日 7日間

個人でも団体でも参加できます。ワークショップに加え、両フェスティバルのコンサートも時間が許す限りお楽しみいただけます。コンサート・チケットはものにより必ず入手できるとお約束はできませんが、お手伝いさせていただきます。

ユルゲン・ヴォルフ氏はオルガニストだけでなく作曲、オーケストラ指揮、オルガンやチェンバロについての世界的権威であり、ラジオ、テレビ、CDで活躍しております。
ニコライ教会は昔からライプチヒで最も有名な教会の1つで創建はライプチヒの町がつくられた1165年頃。バッハのSt.John Passionは1724年にここで初演されています。またニコライ教会はバッハが聖歌隊先唱者を務めた5つの教会の1つでもあります。
ヘンデル・フェスティバは1922年から開催されています。10日間で40ほどのプログラムがあります。一方、バッハ・フェストは1904年に始まり、1999年からは毎年実施されています。
100にもおよぶプログラムで5万人のバッハファンを世界中から集めています。ゲヴァントハウスとトーマス教会でも行事が繰り広げられます。

ご興味をお持ちの場合は、資料をお送りいたしますので、郵送先アドレスをお知らせください。
なお、ライプチヒ・バッハ協会へ参加名簿提出の期限があるため、参加申し込み締め切りは3月21日(金)になります。それではよろしくお願いいたします。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

*演奏会のご案内*

 投稿者:室内合唱団VOX GAUDIOSA  投稿日:2008年 2月 6日(水)18時32分54秒
  室内合唱団VOX GAUDIOSA(ヴォクス・ガウディオーザ)の太田と申します。突然の書き込み失礼いたします。
この場をお借りして演奏会のご案内をさせていただきます。

私どもVOX GAUDIOSAは、2007年スペインにて開催された「トロサ国際合唱コンクール」の2部門に出場し、ポリフォニー部門第1位、フォルクローレ部門第2位、総合第2位を受賞しました。今回の演奏会では、帰国のご報告も兼ね、コンクールの演奏曲を再演いたします。
またピアニスト浅井道子先生をお迎えし、三善晃先生の『五つの童画』に挑戦いたします。
バロック作品から、スペイン、日本の民族色豊かな現代曲まで、幅広いプログラムとなっております。
みなさまのご来場を団員一同お待ちしております。

室内合唱団VOX GAUDIOSA第11回定期演奏会
2008年2月10日(日) 13:30 開場 14:00 開演
第一生命ホール (都営大江戸線「勝どき」駅下車A2a 出口より徒歩約8分)

指 揮:松下 耕
ピアノ:浅井道子

全席自由:一般・大学生 2,500 円 (前売・当日とも)
高校生以下 2,000 円 (前売・当日とも)

. バロック期の宗教作品集 (パッヘルベル、シュッツほか)

. グレゴリオ聖歌の主題による四つのモテット (デュルフレ)

. 2007年スペイン・トロサ国際合唱コンクール 出場プログラムより (スペインの現代作品ほか)

. 合唱組曲 『五つの童画』 (曲:三善晃 詩:高田敏子)

■プログラムの詳細はこちらからどうぞ
http://www.vox-gaudiosa.com/vg11thconcert.htm

■チケットのお申込はこちらからどうぞ
http://www.vox-gaudiosa.com/vg11thticket.htm

■お問い合せ
vgeleven@vox-gaudiosa.com
080-6724-5707(演奏会事務局)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  Chamber Choir VOX GAUDIOSA

 URL: http://www.vox-gaudiosa.com/

 ML : mail-list@vox-gaudiosa.com

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

http://www.vox-gaudiosa.com/

 

演奏会のご案内

 投稿者:リクルート混声合唱団メール  投稿日:2007年12月18日(火)22時46分4秒
編集済
  はじめまして。リクルート混声合唱団の中澤と申します。
この度は、演奏会のご案内をさせていただきたく、お邪魔いたしました。
来週なのですが、12/24のクリスマス・イヴに演奏会を開催いたします。
当団が委嘱初演いたしました多田武彦作曲の混声合唱組曲「わがふるき日のうた」
の再演を始め、クリスマスにちなんだステージなどをお楽しみいただこうと思ってお
ります。
人数も少なく、大変な面もありますが、団員皆、歌うことが大好きです。
ささやかではありますが、皆さまにコーラスのクリスマスプレゼントを差し上げるこ
とができればと思います。
年末のお忙しいときとは存じますが、ぜひご来場賜りますよう、お願いいたします。
団員一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願いいたします。

リクルート混声合唱団 第13回演奏会
日時 : 2007年12月24日(月・祝)開場/16:30 開演/17:00
会場 : こまばエミナース(京王井の頭線駒場東大前駅下車徒歩約5分)
料金 : 全席自由1,000円

演目
Ⅰ.Missa ‘Cantate’ 作曲 Bob Chilcott
Ⅱ.メリークリスマス!(Christmas Songsメドレー)
Ⅲ.混声合唱組曲『わがふるき日のうた』

チケットのご用命は、信田(shiho_shinta@r.recruit.co.jp)もしくは、
中澤(noko-n@nyc.odn.ne.jp)までお願いいたします。
当日、受付にてお受け取りいただけるよう、ご用意いたします。
 

第4回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:Gaia Philharmonic Choir  投稿日:2007年11月30日(金)04時31分3秒
  突然の書き込み失礼いたします。
Gaia Philharmonic Choir(ガイア フィルハーモニック クワイア)の長谷川と申します。

来たる12月9日(日)、私たちGaia Philharmonic Choirは、
第4回定期演奏会を開催する運びとなりました。
ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場くださいますようよろしくお願い申し上げます。

団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2007年12月9日(日)
14:00 開場14:30 開演
第一生命ホール
都営大江戸線「勝どき」駅下車A2a 出口より徒歩約8分

指 揮:松下 耕
ピアノ:斎木 ユリ

全席自由:
一般 2,500 円( 前売・当日とも)
学生 2,000 円( 前売・当日とも/大学生以下)
※学生証をご提示ください。

■曲目
混声合唱とピアノのための『初心のうた』
詩:木島始
曲:信長貴富

混声合唱のための『地球へのバラード』
詩:谷川俊太郎
曲:三善 晃

交聲曲『明日への風』
~紺碧の海を越えてきた
聖者フランシスコ・サビエル物語~
詩:古川 薫
曲:松下 耕

お問い合せ:
080-6725-3073 (演奏会事務局 山田)
Web http://www.gaia2001.com
Webからチケット購入ができます。
E-mail concert4th@gaia2001.com

http://www.gaia2001.com

 

年末ドレスデン第九参加合唱員募集について

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2007年 9月10日(月)14時20分39秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。
以前ご案内させていただきましたが、今年年末に「ドレスデン・ルカ教会合唱団と歌う『第九』」が実施されます。オーケストラについては日本から特別編成の70名が参加することが決まり、すでに定期的にリハーサルも行われています。指揮者はじめ関係者はこの機会に日本のアマチュアの『第九』演奏レベルの高さをドイツの人々に知って欲しいと考えております。つきましては、日本で『第九』を歌われている皆様のドレスデン『第九』へのご参加をオーケストラ一同心よりお待ち申し上げます。すでに、成田発着についてはルフトハンザ航空で席を確保してありますし、名古屋、大阪発着についてはもう少し先で確保できる予定です。ドイツ各地のホテルの部屋もおさえてあります。ご興味をお持ちの方はお早めにご連絡くださるようお願いいたします。スケジュールは下記のようになります。

① 12月26日(水) 成田・中部・関空午前発 ルフトハンザ航空 ベルリン着 夕(Berlin Hotel泊)
② 12月27日(木) ベルリン滞在 市内見学と自由行動 夕 ベルリン発 バス夜 ライプチヒ着 (Westin Hotel泊)
③ 12月28日(金) ライプチヒ滞在 市内見学と自由行動 (Westin Hotel泊)
④ 12月29日(土) ライプチヒ滞在 自由行動(希望者はゲバントハウス・オーケストラ演奏の「ベートーベン第九」鑑賞)(Westin Hotel泊)
⑤ 12月30日(日) ライプチヒ発 午前 バス ドレスデン着 昼 着後、市内見学 夕、リハーサル (Dresden Kesseldorf泊)
⑥ 12月31日(月) ドレスデン滞在 準備の始まる夕方までは自由行動
18:00 準備とリハーサル
18:45 GP
21:30 ドレスデン「第九」
<会場>ドレスデン・ルカ教会 <指揮>石川智己
<オケ>International Joint Concert Orchestra
<合唱>ルカ教会合唱団+日本の合唱員 (Dresden Kesseldorf泊)
⑦ 1月1日(火) ドレスデン発 午前 ルフトハンザ航空 (機中泊)
⑧ 1月2日(水) 成田・中部・関空着 午前

なお、ヘンデル生誕地ハレでの「年末ヘンデル・メサイア」、来年2月の「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」についても現在参加者を募集中です。 詳しくは私どものウエッブサイトでご覧いただくか下記までお問い合わせください。

ジョイントコンサート国際委員会事務局
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

レンタル掲示板
/10